テーマ〈続々々・フェスティバル〉

平常心ブラザーズの平常心を失くす日。

No. 783(2014.08.01発行)
アウトドア大全
宮沢章夫
やついいちろう
宮沢 インドに行った人から聞いたんだけど、宗教儀式で、みんなで水に映る月を見て口を開けて待っているんだって。すると一滴ずつなんか薬のようなものを垂らしてくれるお祭りがあったらしい。
やつい それはもう、ドラッグ的なものというか(笑)。
宮沢 北海道にだって自生してる。
やつい 勝手に生えているから、それを焼く時にみんなトロンとしちゃうっていう話を聞きました。
宮沢 最高にいい仕事だね(笑)。
やつい 煙すげえなって言いながら、どんどんみんな近づいちゃう。
宮沢 でも、所持してないからね(笑)。公害みたいなもんだ。
やつい “向こう”の音楽もドラッグで生まれることが多いですよね。どっちが先かわからないですけど、新しいドラッグが出てきて、それを楽しむための音楽が生まれて、フェスが開催されるっていう。
宮沢 テレビで『モヤモヤさまぁ〜ず』を観ていたら、大竹さんが着ているTシャツに明らかにマリファナの絵がある。で、解禁しろってメッセージ。スタッフも誰か言うべきだろ(笑)。
やつい スタイリストさんも、大竹さんを使って自分の思想を宣伝しちゃいけない(笑)。ロックフェスはもう全都道府県でやっているんじゃないですかね? 1週間に1回くらいフェスがあるような。
宮沢 CDは売れないけど、ライブは行くんだよね。
やつい ワンマンとフェスは人が来るけれど、ツーマンとかのライブはまったく入らない。ツーマンに行くんなら、もう少しお金出してフェスの方がいいとみんな思うみたいで。
宮沢 ポール・マッカートニーのライブは10万円で売ってたけど。
やつい 売り切れだったみたいで。
宮沢 誰が買ったんだ。1966年のビートルズ公演に行けなかったときから金貯めてたか(笑)。
やつい これくらいの値段でも出すっていう、興行主の読みがすごいんでしょうね。ポールだから富裕層が買うだろうと。最後最後詐欺もハンパないですよね。
宮沢 再結成もそうだって。著作権切れちゃうからたまに再結成しないといけない。
やつい でも宮沢さんもフェス、好きですもんね。
宮沢 面倒くさいと思いつつ、行くと楽しい。出演者パスもらったらどこでも通れるし。でも、もしもパスがなかったら、はっきり言って地獄だったけど。(テーマ了)

宮沢章夫/遊園地再生事業団主宰。『ボブ・ディラン・グレーテスト・ヒット第三集』など多数。

やついいちろう/エレキコミック。DJとしても活動。新作ミックスCDに『PARTY』がある。

photo/
米谷 亨
text/
村岡俊也

本記事は雑誌BRUTUS783号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は783号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.783
アウトドア大全(2014.08.01発行)

関連記事