〈泰明庵〉の「あつもり肉せいろ」

自分史上最多ごはん

No. 781(2014.07.01発行)
ドラマがつまらないなんていったのは誰だ!
豚肉とネギがたっぷり入った熱いつゆでそばを食べる。「あつもり」は一度水で締めたそばを再度湯にくぐらせたもの。880円(税込)。(☎03・3571・0840)

生涯現役のクリエイティブディレクターが愛するそば。

 20代の頃から、お昼に、おやつ代わりにと通い続けている〈泰明庵〉。毎年、2階を貸し切って仲間内の忘年会をするのが恒例で、お店の方とも仲良しです。今の会社に入って“銀座の住人”になってからは、より伺う頻度が増えています。大阪京都で、もりそばを熱くして食べる「熱盛り」を知って以来、そのときの感動を思い出しながら、これを頼みます。セリのある季節には「せり肉せいろ」で。セリの、どこか野卑な風味と根っこの滋養感がたまらない。銀座の真ん中に立つ昔ながらの一軒家、という佇まいも相まって、“銀座のお宝”だと思います。

カテゴリの記事をもっと読む

杉山恒太郎
ライトパブリシティ副社長、クリエイティブディレクター。「ピッカピカの一年生」「サントリーローヤル(ランボー)」など、記憶に残るTVCMを多数制作。

text/
取材・文/小石原はるか

本記事は雑誌BRUTUS781号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は781号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.781
ドラマがつまらないなんていったのは誰だ!(2014.07.01発行)

関連記事