ライフスタイル

30歳を前に新しい趣味を持つなら?

箭内道彦、エリイ、大根 仁「おなやみ相談室」

No. 780(2014.06.16発行)
もっとおいしい酒場

30歳になる前に何か一つ新しく、大人としての趣味を持ちたいなと思っています。ゴルフでも、盆栽でも、時計でもいいのですが、何かこれがいいんじゃないか、というオススメはありますか? ちなみに自分として今、一番興味があるのはサバゲーなのですが、30を機会に持つ趣味としてはどうなのかと悩んでいます。(編集者/29歳/男)

箭内
好きな人や家族や憧れの人と共通の趣味を持つのはどうでしょう? 好きな人の好きなことは、きっと自分も好きになれると思うので。そうすれば、その人に会った時に話も弾みますよね。もちろん、サバゲーでもいいと思いますよ。ちなみに、僕には趣味がありません。ゴルフもやらないと決めています。やるとたぶん何かしら面白くて、仕事の時間をたくさん取られてしまう確信があるんです。もし僕なら、食べることなど、趣味と実益が重なるものや、生活のなかにそのまま組み込めて、時間を削られたりしないものにするかなぁ。

エリイ
何でもいいといっても趣味なので、楽しくやれそうな好きな感じのことを選ぶといいんじゃないですか? 向いてるやつ。おすすめなのは、本を読むことです。編集者の方とのことなので、違うことをしたいのかもしれませんが、本はどこでも読めるので、本を読みましょう。江戸生活図鑑など、良いのではないでしょうか。江戸の造詣を深めて、江戸時代の情景にどっぷり浸かりましょう!

大根
うん、どうでもいいしやりたきゃやればいいんじゃないですか? ただ、これまで無趣味で生きてきて、いきなり趣味としてお金も時間もかかりそうなサバゲーから入るってのも、いかがなものかと思います。サバゲーってたぶん、趣味=嗜みの領域を超えていると思うんですよ。ごっことはいえ殺し合いをするわけですからね。そこには理性では抑え切れない何かがあるのでしょう。僕の知り合いでサバゲーにハマっている女子がいるんですが、普段は微笑を絶やさない、ものすごく大人しい人なんですね。それが一転、休日には野性化して人を撃ちまくっているかと思うと、やっぱりちょっと怖いですよ。

お悩み募集/nayamibrutus@magazine.co.jpへ。匿名でも!

ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む

箭内道彦クリエイティブディレクター。7月1日、ZEEP DiverCityで『月刊 風とロック ファン感謝デー』。

エリイ/Chim↑Pomのミューズ。作品集『We Don't Know God: Chim↑Pom 2005-2019』が発売。

大根 仁/映像ディレクター。最新作は映画『恋の渦』。金曜深夜『リバースエッジ 大川端探偵社』がOA中。

illustration/
sigo_kun

本記事は雑誌BRUTUS780号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は780号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.780
もっとおいしい酒場(2014.06.16発行)

関連記事