人生仕事

バレリーナ

親も関わる、仕事選び。

No. 778(2014.05.15発行)
親と子
渡辺理恵 ●わたなべ・りえ/1985年福岡県生まれ。5歳よりバレエを始める。2004年東京バレエ団に入団、『白鳥の湖』で初舞台。際立つラインの美しさ、柔軟性を活かした踊りで活躍。8月7日、めぐろバレエ祭りの『白鳥の湖』第2幕でオデット役を演じる。http://www.nbs.or.jp
2009年の『白鳥の湖』公演でオデット役に大抜擢、華麗な舞いで見事に期待に応える。
5月より始まる海外公演『タムタム』に向けて、ペアの柄本弾さんと練習中。
福岡で通っていたバレエ教室の発表会で。渡辺さん(中)は『眠れる森の美女』のリラの精を演じた。当時18歳。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

渡辺理恵

●わたなべ・りえ/1985年福岡県生まれ。5歳よりバレエを始める。2004年東京バレエ団に入団、『白鳥の湖』で初舞台。際立つラインの美しさ、柔軟性を活かした踊りで活躍。8月7日、めぐろバレエ祭りの『白鳥の湖』第2幕でオデット役を演じる。http://www.nbs.or.jp

photo/
Satoko Imazu
text/
Chisa Nishinoiri

本記事は雑誌BRUTUS778号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は778号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.778
親と子(2014.05.15発行)

関連記事