ママは宇宙飛行士。空の彼方と日常を繋ぐおまじない。|山崎直子

わたしの子育てルール。

No. 778(2014.05.15発行)
親と子
「子どもには自立してほしい。私にできるのは土台を作ることだけ」と山崎さん。「安心感」は、自分を肯定的に捉えられて、自由にのびのび育つヒントに。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録してお楽しみください。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら
12/31まで無料キャンペーン実施中

山崎直子

宇宙飛行士、宇宙政策委員会委員
●やまざき・なおこ/1970年生まれ。東京大学航空宇宙工学専攻修士課程卒業後NASDA(現JAXA)入社。2010年スペースシャトルで宇宙へ。11年JAXA退社。

photo/
Tomoyo Yamazaki, Mariko Tosa, Yasuma Miura, Koh Akazawa, Shimpei Suzuki
text/
Chizuru Atsuta, Yasuko Mamiya, Maiko Iida, Katsumi Watanabe, Shun Inoue, Miki Miyahara
illustration/
Joe Okada

本記事は雑誌BRUTUS778号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は778号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

No.778
親と子(2014.05.15発行)

関連記事