ライフスタイル

“駄々こね”にも気長に付き合う。|岡部文彦

わたしの子育てルール。

No. 778(2014.05.15発行)
親と子
「なぜ買わない方がいいのか理由を示せば、3歳児でも意外と納得してくれるもの」と岡部さん。葛藤を乗り越えておもちゃを戻せたら、「偉いね」と褒めることも忘れない。

この記事は無料会員限定です。
無料会員登録していただくとすぐに楽しめます。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む

岡部文彦

●スタイリスト
●おかべ・ふみひこ/1976年生まれ。スタイリングのほか、アウトドアメーカーの企画開発や農園芸ワークウェア〈HARVESTA!〉のデザインも手がける。

photo/
Tomoyo Yamazaki, Mariko Tosa, Yasuma Miura, Koh Akazawa, Shimpei Suzuki
text/
Chizuru Atsuta, Yasuko Mamiya, Maiko Iida, Katsumi Watanabe, Shun Inoue, Miki Miyahara
illustration/
Joe Okada

本記事は雑誌BRUTUS778号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は778号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.778
親と子(2014.05.15発行)

関連記事