ライフスタイル

妻の嫌みは我慢すべき?

箭内道彦、エリイ、大根 仁「おなやみ相談室」

No. 775(2014.04.01発行)
東京で見る、買う、食べる、101のこと。

頑張っている彼女が好きで結婚して2年。仕事を辞めて専業主婦になったら、外食に連れていってくれないとか、また週末も仕事かとか、掃除すらしないで文句や嫌みばかり。ちょっとした癖にもイラつき始め、ストレスMAX。忙しいのに言うのもアホらしくて一人に戻りたいです。我慢して慣れるのは理不尽ですよね?(医師/38歳/男)

箭内
専業主婦になってもらった責任は大きいと思いますよ。我慢すべきです。女の人って、男がやってくれないことを数えます。○○してくれない、って。逆に男は女の人にしてあげたことを数えてしまう。専業主婦になってもらうのには金と労力がかかりますよ。働いてもらっている方が絶対にラク。働いている彼女を応援したり、讃えたりするのが大事だと思うんですけどね。もう一度、働いてもらうのも手かもしれません。でも、可愛いじゃないですか。どっかに連れていって! って言うんだから。

エリイ
私も最近、妻になりました。男子は妻のちょっとしたわがままや底知れない退屈を満たしてこそ男っぷりが良いというもの! 妻に小言や愚痴を言われないようリスペクトされ、さらに可愛くさせてしまうほどであれば、地球上のほとんどのことに対処できるようになるでしょう。そんな余裕がないなら一人に戻ったら? イライラすると相手にも響くし2人でいるのが「良い」や「正解」というわけではないと思います。2人という思想から真に解放されるのはかなりの試行錯誤と忍耐が必要かもしれませんが、頑張ってください!

大根
このテの悩みには色んな偉人が名言を残しています。【馬鹿な者は、独身の間は結婚した時のよろこびを空想し、結婚すると独身時のよろこびを空想する。武者小路実篤】【良い結婚はある。しかし、魅力的で楽しい結婚はない。ラ・ロシュフーコー】【ずいぶん敵も持ったけど、妻よ、お前のようなヤツは初めてだ。バイロン】というわけで悩むだけ無駄ってことですね。諦めて生きていきましょう、お互い。まあ、ガス抜きの仕方を身につけることでしょう。それにしてもイギリスの詩人・バイロンさんはどんな酷い女と結婚したんすかね?

お悩み募集/nayamibrutus@magazine.co.jpへ。匿名でも!

ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む

箭内道彦クリエイティブディレクター。4月25日表参道ヒルズで『箭内道彦 月刊 風とロック展』。

エリイ/Chim↑Pomのミューズ。作品集『We Don't Know God: Chim↑Pom 2005-2019』が発売。

大根 仁/映像ディレクター。最新作は映画『恋の渦』。4月18日〜『リバースエッジ 大川端探偵社』がOA。

illustration/
sigo_kun

本記事は雑誌BRUTUS775号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は775号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.775
東京で見る、買う、食べる、101のこと。(2014.04.01発行)

関連記事