東京旅行

東京らしい景色が撮れる場所。|川内倫子

東京に来た人も住んでいる人も行ってほしいおすすめの場所はどこですか?

No. 775(2014.04.01発行)
東京で見る、買う、食べる、101のこと。

首都高2号目黒線

高速道路[麻布十番]

天現寺ICから乗って芝公園の方へと進んでいくと、環状線と合流するところが大きくカーブしているんです。そこを曲がっていると不意に目の前に東京タワーが現れるポイントがあるのですが、見るたびに「自分は東京に住んでいるんだな」と思わされる場所です。

首都高11号台場線

高速道路[お台場]

レインボーブリッジを使って成田空港に行くとき、ちょっと俯瞰の位置にいるせいか、左手に見えるビル群が宙に浮かんで見えるのが楽しいです。同時に客観的に「東京ってこういうところなんだな」と認識できる場所でもあります。

首都高1号羽田線

高速道路[天王洲アイル]

羽田空港からの帰り道、だんだんと都心が近づくにつれてビルが多くなってくるのですが、特に夜の時間帯は、それを見ると帰ってきたのに初めて訪れたような、不思議な気分になります。個人的には、そういうよく知っているはずなのになぜか新鮮に思えてしまう場所に東京っぽさを感じます。

川内倫子
●写真家
かわうち・りんこ/2002年に『うたたね』『花火』(共にリトルモア)の2冊で第27回木村伊兵衛写真賞を受賞。以後、現在に至るまで数々の写真集を出版している。

text/
Kana Umehara, Tatsuya Onoda, Keisuke Kagiwada, Rio Hirai, Hitoshi Matsuo
edit/
Chisa Nishinoiri

本記事は雑誌BRUTUS775号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は775号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

No.775
東京で見る、買う、食べる、101のこと。(2014.04.01発行)

関連記事