東京旅行

CENTRE THE BAKERY

No. 775(2014.04.01発行)
東京で見る、買う、食べる、101のこと。
A3だと旨味が足りず、A5だと味が濃すぎるとの理由でA4ランクの肉をセレクト。ソースも自家製。食パンの旨味が凝縮されたミミの部分も一緒に。ビフカツサンド6,480円(税込)。
右手は行列の絶えない販売コーナー。イギリス食パンを狙うならオープン直後に。
北欧スタイルのイートインスペース。奥にも席が。照明はルイス・ポールセン。
ラボをイメージしたキッチン。好きなトースターを選んで席で焼く食パンのセットも人気。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録してお楽しみください。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

CENTRE THE BAKERY [銀座一丁目]

セントル・ザ・ベーカリー/中央区銀座1−2−1☎03・3567・3106。10時~17時(〜16時LO)、18時~23時(〜22時LO、日〜21時LO)。販売~19時。無休。持ち帰り可。夜はビストロに。

photo/
Shinichiro Fujita
text/
Asuka Ochi

本記事は雑誌BRUTUS775号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は775号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

No.775
東京で見る、買う、食べる、101のこと。(2014.04.01発行)

関連記事