ファッション

スタンスミスが復活!2年ぶりの登場をスポーティにお祝い。

Party|明日の流行、今宵まるわかり!

No. 773(2014.03.01発行)
なにしろラジオ好きなもので②
グラフィックもスタンスミスがモチーフ。
ELEVEN PLAYのダンスパフォーマンス。
会場に鎮座したスタンスミス。グリーン、ネイビー、レッドの3タイプで、各13,650円(アディダス オリジナルス)。
テーブルテニス(卓球)の台が置かれ、スタン・スミス氏になった気分で(⁉)自由に楽しむことができた。
モデル、女優の松本莉緒さん。
音楽クリエイターのヒャダインさん。
モデルのKellyさん。
クリエイター、ブロガーのまつゆう *さん。
俳優の斎藤工さん。
シンガーソングライターのBENIさん。

 ファッションにおける永遠の定番アイテムの一つがアディダスの《スタンスミス》。全米オープンやウィンブルドンでの優勝など、輝かしい成績を残した米国人テニスプレーヤーの名前を冠したテニスシューズで、1973年の誕生以来、アディダス史上最も売れたスニーカーとしても知られている。そのスタンスミスが2年ぶりに待望の復活。記念のパーティには、こなれたファッションに身を包んだファッショニスタたちが、数多く駆けつけました。
 会場にはスタン・スミス氏にちなんで、テニスならぬテーブルテニス台を設置。ゲストが白熱のラリーを繰り広げる場面も見られるほどの盛り上がりに。ゲストの顔写真を撮影して、このシューズのトレードマークであるスタン・スミス氏の顔イラスト風に加工してくれる感涙必至のサービスも。
 また、女性だけのダンスカンパニー、ELEVEN PLAYがダンスパフォーマンスを披露。プロジェクションマッピングを使った演出でゲストを魅了しました。
「このパーティでスタンスミスがどれだけみなさんに愛されていたのかがわかりました。私もスニーカー大好きなのでゲットしたい♪」
と語るのは、モデル、女優の松本莉緒さん。スタンスミスの絶大な人気を物語る一夜となりました。

伸び伸びとくつろぐことができた解放感抜群の会場。

STAN SMITH IS BACK

Title スタンスミス イズ バック
Date 2014年1月29日
Time 19時〜21時30分
Place クレーム デ ラ クレーム
Attendance 約400人

photo/
Ryan Chan
text/
Hiroya Ishikawa

本記事は雑誌BRUTUS773号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は773号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

No.773
なにしろラジオ好きなもので②(2014.03.01発行)

関連記事