ファッション

多くのゲストの足元には、クリスチャン ルブタンのシューズが輝いていました!

Party|明日の流行、今宵まるわかり!

No. 771(2014.02.01発行)
コレクター
浦和レッズの槙野智章選手。
多くのゲストがクリスチャン ルブタンの靴で来場。
東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦さん。
ブティック内の様子。
モデルの平子理沙さん。
京都の〈総本家 よし廣〉の和菓子。
DJの高木完さん。
ブティック内の様子。
左から/モデルの道端ジェシカさん、デザイナーのクリスチャン・ルブタン。
ブティック内の様子。
音楽クリエイターのヒャダインさん。
ブティック外観。
俳優の渡部篤郎さん。●クリスチャン ルブタン 青山/東京都港区南青山3−17−6☎03・6804・1420。11時〜20時。不定休。

 映画『ファイア BYルブタン』でも話題のシューズブランド〈クリスチャン ルブタン〉が、旗艦店となる国内で7店舗目のブティックを東京青山にオープン。デザイナー本人も来日してオープニングパーティが行われました。
 ブティックの内装デザインはニューヨークをベースに活躍中の建築デザイン会社212boxが担当。とクラフツマンシップを愛するデザイナーを象徴するかのように、モロッコからニューイングランドまでさまざまな国の要素を取り入れたディテールが見どころです。「お客様には喜びに満ちた宝石箱に入り、温かくフェミニンな雰囲気を感じてほしい」と語るルブタン。遊び心に満ち溢れた東京の雰囲気を反映したブティックに仕上がりました。
 熱狂的なファンも多いだけに、会場には同ブランドのシューズを履いたゲストの姿が目立ちます。ドリンクのシャンパンに和菓子を合わせるのがルブタン流。しかも京都からやってきた和菓子職人がその場で作る手の込みよう。何度も来日している日本贔屓のデザイナーならではの粋な計らいです。
 ブティック内覧後は、会場をニコライ バーグマン フラッグシップ ストアに移してパーティに突入。シューズが宙に浮かぶユニークなディスプレイが印象的でした。

ルブタンの靴が頭上に浮かぶ、楽しい演出が光るパーティ会場。

Christian Louboutin Aoyama Opening Reception Party

Title クリスチャン ルブタン青山
オープニング レセプション パーティ
Date 2013年12月3日㈫
Time&Place クリスチャン ルブタン青山 18時30分〜21時
ニコライ バーグマン フラッグシップ ストア
20時〜23時
Attendance 約600人

ファッションカテゴリの記事をもっと読む
text/
Hiroya Ishikawa

本記事は雑誌BRUTUS771号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は771号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.771
コレクター(2014.02.01発行)

関連記事