エンターテインメント

就職しなくても大丈夫。|戌井昭人

ダイジョウブ本 2014

No. 769(2013.12.16発行)
この本があれば、人生だいたい大丈夫。
「小説に就職したと思いなさいよ!」と、酔った文芸誌の編集者に言われたことがあると、戌井さん。公園での寝姿が、様になる作家。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

エンターテインメントカテゴリの記事をもっと読む

戌井昭人

1971年東京都生まれ。〈鉄割アルバトロスケット〉主宰。劇作家小説家。著書に『まずいスープ』(新潮文庫)、『すっぽん心中』(新潮社)など。また、編著に『深沢七郎コレクション』(ちくま文庫)がある。本誌にて、写真と小エッセイ「沓が行く。」を連載中。

photo/
Nahoko Morimoto
text/
Toshiya Muraoka

本記事は雑誌BRUTUS769号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は769号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.769
この本があれば、人生だいたい大丈夫。(2013.12.16発行)

関連記事