エンターテインメント

ファッション|栗野宏文

小津の入り口。

No. 767(2013.11.15発行)
小津の入口
『お早よう』
『お早よう』
『お早よう』
『学生ロマンス 若き日』
『学生ロマンス 若き日』
『朗かに歩め』
『淑女は何を忘れたか』
『彼岸花』

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

エンターテインメントカテゴリの記事をもっと読む

栗野宏文
くりの・ひろふみ/1953年東京都生まれ。ユナイテッドアローズ クリエイティブディレクション担当 上級顧問。幼い頃から母の影響で映画観賞が趣味に。最近はDJや執筆業なども手がける。

photo/
Jun Okada
text/
Yohei Kawada
illustration/
Yoshifumi Takeda

本記事は雑誌BRUTUS767号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は767号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.767
小津の入口(2013.11.15発行)

関連記事