エンターテインメント

笑い|宮沢章夫

小津の入り口。

No. 767(2013.11.15発行)
小津の入口
『秋刀魚の味』。風呂から帰ってきたばかり、頭にバンダナを巻いたこのバーの「マダム」である岸田今日子。軍艦マーチに合わせて、敬礼の構えをするシーン。笠智衆演じる孤独な父の心の拠りどころとなっていく。©︎松竹

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

2020年7月1日〜31日まで無料キャンペーン期間中。
詳しくはこちらをご覧ください

エンターテインメントカテゴリの記事をもっと読む

宮沢章夫

みやざわ・あきお/小説家劇作家演出家。遊園地再生事業団主宰。著書に『ボブ・ディラン・グレーテスト・ヒット第三集』(新潮社)、『彼岸からの言葉』(新潮文庫)など。http://u-ench.com

text/
Tshiya Muraoka

本記事は雑誌BRUTUS767号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は767号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.767
小津の入口(2013.11.15発行)

関連記事