映画

テレビドラマ|山田太一

小津の入り口。

No. 767(2013.11.15発行)
小津の入口
山田太一

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

山田太一

やまだ・たいち/1934年東京都生まれ。脚本家小説家松竹を経て、64年からフリーに。主な脚本に『男たちの旅路』(NHK)、『岸辺のアルバム』『ふぞろいの林檎たち』(共にTBS)、小説に『異人たちとの夏』など。

photo/
Norio Kidera
text/
Yukio Todoroki
edit/
Ichico Enomoto

本記事は雑誌BRUTUS767号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は767号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.767
小津の入口(2013.11.15発行)

関連記事