ライフスタイル

SUBARU BRZ

クルマのある風景

No. 766(2013.11.01発行)
ラブソング
撮影/鈴木 心

スタイル・音・走り、すべての面で生粋のスポーツカー。

 昨年、日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会特別賞をはじめ、数々の賞に輝いたBRZ。全高は1,300㎜で着座位置も低く、座った瞬間にスポーツカーであることを実感できます。走りだせば水平対向エンジンが奏でる独特のサウンドと、低速域から“楽しい”絶妙のハンドリング。この価格帯でこれより優れたスポーツカーは存在しないのではないかと思えるほどの出来栄え。トヨタとの共同開発で、ようやく日の目を見た経緯もあり、ある意味奇跡の一台。そして近年稀に見る名車と呼ぶにふさわしいクルマです。普段の街乗りはもちろん、その気になればサーキットでサンデーレースを楽しむことも可能です。人や荷物はたくさん積めませんが、そんなことは問題ないと思えるほど、走りが素晴らしい。少しでも興味のある方はご試乗を。人生が変わるきっかけになるかもしれません。

ステアリングに始まり、着座位置に至るまで、スポーツカーのお手本のようにレイアウトされている室内。

リアシートを倒せば(サンデーレース用に)タイヤ4本が積めるように設計されている。

ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む

Today's Photographer

Shin Suzuki

1980年生まれ。東京工芸大学芸術学部写真学科卒業。広告、雑誌の写真制作からCMなどの映像制作をする傍ら、自身の作品の制作発表を行っている。最近の主な仕事に松山ケンイチ『大河ドラマ・平清盛』、本田翼JR SKI SKI」、前田敦子マイナビ転職」の広告ポスター撮影などがある。http://suzukishin.jp
「山でも街でもその表情に合わせて軽快に走り抜ける。運転する楽しさを超えて自分自身が走っているような感覚。気づくとスバル六連星ロゴのように僕の目もキラキラ輝いてしまう一台である」

スバル BRZ
トヨタ「86」とは兄弟車の関係。カスタマイズに最適なグレードを設定するなど、いじる楽しみも提供するスポーツカー。2,058,000円~(SUBARUコール☎0120・052215 http://www.subaru.co.jp/)

photo/
Shin Suzuki
text/
Kohei Kawakami

本記事は雑誌BRUTUS766号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は766号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.766
ラブソング(2013.11.01発行)

関連記事