ファッション

都会で冴えるダウンベスト。

Brutus Best Bets

No. 766(2013.11.01発行)
ラブソング

都会で冴えるダウンベスト。

ブランド内で“シティーダウン”と呼ばれている〈スティーブン アラン〉のダウンベスト。ジャケットのインナーとしても使える、ボリュームを抑えた軽い仕上がり。ノーカラーなのでシャツとのレイヤードも楽しめます。23,100円*ネックウォーマーとのセット価格(スティーブン アラン/スティーブン アラン トーキョー☎03・5428・4747)

滲んだグレンチェック柄です。

独特なグレンチェックの表情を楽しみながら穿きたい、センタープレスのテーパードパンツ。ウール、ヘンプの混紡に、アルパカのスラブヤーンを打ち込んでいるため、ところどころ滲んだような風合いのグレンチェック柄になっています。八分丈に裾はダブル。同じ形でウールアンゴラもあり。33,600円(ディガウェル☎03・6452・3220)

職人技が光る老舗のデザイン。

創立130周年を迎えた〈ウォーターマン〉から“カレン デラックス”シリーズの新作が登場。波紋をイメージしたデザインは、レベルの高い金属加工技術の証しです。カレン・デラックス エッセンシャル シルバーチーゼルST万年筆47,250円、ボールペン31,500円(ウォーターマン/ニューウェル・ラバーメイド・ジャパン☎0120・673・152)

〈ブラザーズ オブ インダストリー〉のデッキ。

南カリフォルニアの家具メーカー〈ブラザーズ オブ インダストリー〉が作るスケートボードのデッキ。素材には住宅や工場で使われていた古材を使用しています。左から/《アナカパ スナブノーズ》28,140円、《セスピ フィッシュ》26,250円、《リンコン》28,140円*ウィールとトラックは別売り(リクレイムドワークス☎03・5227・6055)

ベーシックなスニーカーを新鮮に。

〈ナイキ〉の名作スニーカーの一つでオーセンティックなデザインが人気のブレーザーに、〈ビームス〉のエクスクルーシブモデルが登場。秋冬らしい温かみのあるフラノ素材に、きらりと輝くスウッシュマークがまぶしい。シューレース先端のオレンジも効いています。12,600円(ナイキ スポーツウェア/ビームス 原宿☎03・3470・3947)

英国クラシックなムードが漂うグレンチェック。

今季は適度にボディを薄く仕上げた〈トラディショナル ウェザーウェア〉のキルティングジャケット。これまでより地厚なウールツイードで防寒性はばっちり。コンパクトなボックスシルエットなのでジャケットの上からもすっきりと着こなせます。39,900円(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア青山店☎03・6418・5712)

北欧家具に学ぶニットウェア。

北欧家具の持ち味である、優しく温かみのある、色合いと素材感。その心地よさをニットで表現する新ブランド〈モーヴ アンド モロー ニットウエアーズ〉。数色のグリーンを混紡して編まれたニットの鮮やかさと、ラムウールの上質な肌触りが魅力です。各44,100円(モーヴ アンド モロー ニットウエアーズ/ロスコ☎03・6407・1048)

時を経て、より重厚感を増したブーツ。

〈ティンバーランド〉のアイコンである“イエローブーツ”が誕生し40周年を迎えました。これを記念して発売されるモデルが、写真の“ワールド ハイカー”。安定感のある履き心地で、素材には、イタリア製のVibramソールを使用しています。1,973足限定。36,750円(ティンバーランド/ティンバーランド ジャパン☎03・6863・5711)

さりげなく身につけたいシルバーリング。

プロスケートボーダーやフォトグラファーとしても活躍した、デザイナーのロバート・キーズがLAを拠点に展開するジュエリーブランド、〈ホーセンブース〉。ゴージャスでありながらも、ハンドメイドの温もりを感じさせる質感が特徴です。写真はブランドの定番デザインのリング。右から、34,650円、71,400円、81,900円(ホーセンブース/ウィズム☎03・6418・5034)

LEXUSが提案する新しいライフスタイル。

今年の8月末、表参道にオープンした〈INTERSECT BY LEXUS〉。1階は〈FUGLEN〉が監修するコーヒーバーとギャラリー。2階には打ち合わせなどで気軽に使え、食事もとれるラウンジ。ここには〈orslow〉のデニムや〈SyuRo〉の平皿など、日本の職人技を活かした服や道具を集めたセレクトショップも併設。東京で活躍するクリエイターのワークショップも開催されます。空間デザインはワンダーウォールの片山正通が担当。日本の技術を結集して作られた〈LEXUS〉の車とイメージを重ねる、人・物・コトを集めたライフスタイルショップです。●東京都港区南青山4−21−26☎03・6447・1540。1階9時〜23時、2階11時〜23時。不定休。

マイクロワークスのネジ付き真鍮製ポット。

中心にネジが付いた真鍮製の小さな鉢。道端に落ちている枝を拾ってネジに差し込めば、鍵やアクセサリーなどを引っ掛けるスタンドとして使えます。キャンドルを差し込めばキャンドルスタンドにも。オリジナル製品の開発や販売を手がける〈マイクロワークス〉の海山俊亮のデザインです。《pot base》各4,725円(マイクロワークス☎03・6265・7353)

高級感と安定感のあるiPadケース。

〈コーチ〉から登場しているのは、日本の折り紙をコンセプトにしたレザーアイテム。カーフレザーのカバーを折り畳むことで、iPadやiPad miniを立て掛けて使用可能です。写真のダークブラウンのほかに、ブルーなどの4色展開。右/ブリーカー レザー オリガミ iPad mini ケース32,550円、左/ブリーカー レザー オリガミ iPad ケース37,800円(コーチ/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン☎0120・556・9369)

ミニマルなハイネックニットです。

ローゲージのリブ編みで仕上げたシンプルな一枚。素材は柔らかなウール&カシミヤを使用しているため、しっとりとした着心地を楽しめます。適度なゆとりがあるデザインで、ツイードのパンツなどと合わせてさらりと着こなすのがベスト。カラーはキャメルのほかライトグレーの2色があり。37,800円(クレプスキュール/オーバーリバー☎03・5799・7975)

ミリタリーウェアをとことんドレッシーに味つけ。

随所のパイピング使いや、ソリッドな金ボタンなど、〈トム ブラウン ニューヨーク〉らしいエレガントなディテールワークが光るピーコート。短めの丈に加え、身頃&アームホールともにすっきりとしたコンパクトなシルエットが特徴です。220,500円(トム ブラウン ニューヨーク/トム ブラウン ニューヨーク 青山☎03・5774・4668)

胸元にハート柄のアクセント。

セーターやiPhoneケースなど今シーズンの〈バーバリー〉で数多く使われているポップなハート柄。それをプリントしたスカーフは、上質で滑らかなシルクとカシミヤの2枚仕立て。ジャケットのVゾーンからさりげなく覗かせてスタイリングできます。105×15㎝。56,700円(バーバリー/バーバリー・インターナショナル☎0066・33・812819)

長く使い続けたい極上の温もり。

とろりとしたカシミヤの肌触りが、最高に気持ちのいい〈エルメス〉のブランケット。暖かなチェックの色柄は、ヒマラヤの山々から眺める輝くような風景をイメージして作られたという。その繊細な色合いは、決してほかでは見られない上品でシックな美しさ。H200×W150㎝。492,450円(エルメス/エルメスジャポン☎03・3569・3300)

ジェントルマンの冬の装い。

今シーズン注目の、かっちりとした美しいシルエットのチェスターフィールドコート。クラシカルな大きめのヘリンボーン柄で、華やかさも演出。シャープなラインのウォームポケットは、黒いレザーでトリミングされています。261,450円(ヴィクター&ロルフ/スタッフ インターナショナル ジャパン☎03・5794・9931)

男の美意識を磨く店、〈DECOdeBONAIR〉。

「或る男の日常の美意識」をコンセプトに掲げ、国内外からセレクトしたメンズ向けのファッションアイテムやインテリア製品、アートなどを取り揃えるショップ、〈DECOdeBONAIR(デコデボネア)〉が青山の骨董通りにオープン。地下フロアにある店内では製品をディスプレイしている金属製の什器やミラーなども購入可能。エキシビションスペースも併設し定期的にイベントを開催しています。10月24日から3週間、アーティストのクリストフ・コパンの展覧会を開催。●東京都港区南青山5−7−17小原流会館B1☎03・6427・5710。12時〜19時30分。月曜休。

潔さが魅力です。

いつものワードローブにすぐにでも加えたい、シンプルでタイムレスなコットンスニーカー。ソールからステッチングまで、オールホワイトにこだわって生まれた一足です。どんなスタイルにも合わせやすく、足元から、軽やかで爽やかなスタイリングが完成します。ホワイト一色のみの展開。19,950円(メゾン キツネ/メゾン キツネ カスタマーセンター☎0120・667・588)

〈ジェニパー・リッジ〉のフレグランススプレー。

100%植物を原料にしたカリフォルニアのフレグランスブランド、〈ジェニパー・リッジ〉のフレグランス。樹木の葉や枝、野生のハーブなどを自然の収穫時期に合わせて採取し時間をかけて蒸留して作っています。全7種類の香りが揃います。《キャビン スプレー》各9,975円*来春発売(シードコーポレーション☎03・3536・6510)

ファッションカテゴリの記事をもっと読む
photo/
Nagahide Takano
text/
Chizuru Oba, Keiichiro Miyata, Masato Kawai, Shigeo Kanno
styling/
Chizuru Oba, Keiichiro Miyata, Masato Kawai, Shigeo Kanno
special thanks/
copy/Ron Sternberg

本記事は雑誌BRUTUS766号の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容は766号発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

No.766
ラブソング(2013.11.01発行)

関連記事