エンターテインメント

増補改訂版『クラシック音楽をはじめよう。』を読みながら楽しむプレイリスト!

BRUTUS特別編集(2021.04.23発行)
BRUTUS特別編集『増補改訂版 クラシック音楽をはじめよう。』
photo / Keystone / Getty Images

現在発売中の、増補改訂版『クラシック音楽をはじめよう』は、クラシック音楽を初めて聴く人の素朴な疑問に答える一冊です。興味はあるけど一歩踏み出せない、何から聞いたらいいかわからない、そんな悩みを、その道のプロたちが解決してくれる入門書です。
このページでは、本誌の企画から一部抜粋し、掲載楽曲をまとめたSpotifyのプレイリストをお届けします。選者たちの解説を読みながら、耳でもクラシック音楽の深い世界に浸ってください。




バッハって、何がそんなにスゴいの?
→作曲家・小田朋美が選ぶ、バッハの代表曲。(P20-21)



どうしてみんなグレン・グールド好き?
→音楽家・原摩利彦が選ぶ、グールド作品。(P24-25)



どの演奏も、全部同じに聞こえませんか?
→【指揮者】で名曲を聴き比べる。(P28)



どの演奏も、全部同じに聞こえませんか?
→【演奏家】で名曲を聴き比べる。(P29)



ドビュッシーって、何がそんなにスゴいの?
→作曲家・網守将平が選ぶ、ドビュッシーの代表曲。(P34-35)



映画でクラシック音楽がかかるとグッときます。
→映画監督・園子温が選ぶ名画の中のクラシック。(P48-49)



読む!『ROCK TO THE CLASSIC』
→ milet ×蔦谷好位置(P78-79)



読む!『ROCK TO THE CLASSIC』
→ くるり・岸田繁(P86-87)

エンターテインメントカテゴリの記事をもっと読む

本記事は雑誌BRUTUS特別編集の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容はBRUTUS特別編集発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

BRUTUS特別編集
BRUTUS特別編集『増補改訂版 クラシック音楽をはじめよう。』(2021.04.23発行)

関連記事