ライフスタイル

キーワードはウェルネス。スマートデバイスの新潮流、HUAWEI Band 6。

BRUTUS PROMOTION

BRUTUS.jpオリジナル記事
グラフィカルなデータを美しい大画面で。カラーは4色。UV処理を施したシリコン素材は軽量で汚れにも強い。
1.47インチのAMOLEDフルビューディスプレイ搭載。HUAWEI Band 4 Proと比べ画面表示領域が148%拡大。
ウォッチフェイスのバリエーションも豊富。その日の気分やファッションに合わせて変えるのも楽しい。
画面占有率の高い大画面ディスプレイは、写真やデータをより大きく、見やすく、詳細に表示してくれる。
着信やメールなどのスマート通知から、音楽再生、リモートシャッターまで、すべてを手元でサクサク快適に。
様々なワークアウトをサポート。11のプロスポーツモードと85のワークアウトモードが搭載されている。
24時間血中酸素レベルを測定。HUAWEI TruRelax™でストレスレベルをチェックすることもできる。
HUAWEI TruSleep ™ 2.0は、深い睡眠、浅い睡眠、レム睡眠、昼寝の睡眠状態をモニタリング。

ビジネスからワークアウトまで頼れる相棒。HUAWEI Band 6

モダンなデザインと機能性、コストパフォーマンスの高さで知られる「HUAWEI Band」シリーズは、スマートウオッチにフィットネスバンドの機能を持たせたウェアラブルデバイス。その最新モデルが「HUAWEI Band 6」だ。まず目を引くのは大画面のディスプレイ。手首にフィットするコンパクトなデザインながら、1.47インチのAMOLEDフルビューディスプレイを搭載。194×368の高解像度、282PPIのディスプレイは、より大きく、鮮やかに、多くのデータが詳細に表示されるのが何よりの魅力。もう一つの特徴は、ヘルス&フィットネスモニタリング機能の充実。生活様式の変革とともに健康に対する意識が高まる中、デイリーに使える様々な新機能が搭載されている。健康状態のバロメーターとして昨今注目されている血中酸素レベルの測定(※1)、心拍数を24時間モニタリングするシステムを内蔵。いつでも数値を確認し、健康管理に役立てることができる。毎日の運動量と消費カロリーを通知してくれる歩数計は、アクティブに過ごしながら1日の終わりにチェックする楽しみにもなりそうだ。そして、疲れを癒し、翌朝を気持ちよく迎えるために大切にしたい睡眠の管理。睡眠時間だけでなく眠りの質も計測、記録をしてくれる。スポーツやワークアウトをサポートする機能もさらに充実し、96種類のモードを搭載。モチベーションもグッとアップするというもの。

操作性に優れたデバイスとして、健康のためのトラッカーとして、ビジネスシーンからジムでもプールでもベッドでも身につけていたい。となれば、気になるのはバッテリーの持ち。だがご安心を。通常使用で14日間、ヘビーユースでも10日間という頼もしい持続時間に加え、マグネット式充電器を使えばわずか5分の充電で2日間使用が可能(※2)。強力なバッテリーこそHUAWEIのDNAであり真骨頂なのである。ラウンドケース×デジタルフェイスの「HUAWEI WATCH GT」シリーズもラインナップ。


※1 本製品は日常的な運動管理のための製品であり、医療機器ではありません。
本製品のデータは医療行為または精度を要する業務・専門的な計測には使用いただけません。

※2 通常使用は、24時間心拍数モニタリングON、睡眠モニタリングがON(HUAWEI TruSleep™ OFF)、メッセージ通知ON(1日平均50メッセージ、電話6 回、アラーム3回)、1日に200回画面表示、毎週30分のワークアウトをした場合のファーウェイラボのテスト結果を参考にしています。ヘビーユースは、24時間心拍数モニタリング ON、HUAWEI TruSleep™をON、1日に500回画面表示、メッセージ通知ON(1日平均50メッセージ、電話6回、アラーム3回)、週60分のワークアウトをした場合のファーウェイラボのテスト結果を参考にしています。



HUAWEI Band 6 (ファーウェイ バンド シックス)
市場想定価格 8,580円(税込み)

【ファーウェイ カスタマーサービス】 0120-798-288
受付時間:9:00~20:00 | 日本語

ファーウェイ 楽天市場店(公式)で発売中

ライフスタイルカテゴリの記事をもっと読む
Text/
Naoko Sasaki
BRUTUS.jpオリジナル記事

関連記事