ファッション

エクトル・ベジェリンが手がけるH&Mメンズの新ライン。

BRUTUS PROMOTION

BRUTUS.jpオリジナル記事
自らがモデルとなったエクトル・ベジェリン。オーガニックコットンのジャケット7,499円、同素材のパンツ5,999円

H&Mメンズから、プロフットボール選手のエクトル・ベジェリンとのコラボコレクション「Edition By Héctor Bellerín」(エディション・バイ・エクトル・ベジェリン)がリリースされた。デザインからサステイナブルな取り組みまでをも網羅した、新しいコラボコレクションは、アクセス集中間違いなし!

今季の H&Mのコラボ相手に選ばれたエクトル・ベジェリンは、現在アーセナルFCでチームの顔とも呼ばれるスター選手。一方で、ファッショニスタとしての側面を持ち、パリコレのランウェイやファッション雑誌にも起用されたほどのお洒落好きとしても知られる。その彼のセンスを活かした「Edition By Héctor Bellerín」(エディション・バイ・エクトル・ベジェリン)は、ストリートテイストのオーバーサイズシルエットといったリラックススタイルが特徴だ。さらにはトレンドのセットアップに、グレーデニム、ドロップショルダーのパーカやスウェットなど、この春夏の戦力となる実用性の高いアイテムが勢揃いしている。広告ヴィジュアルのモデルとしても登場しているベジェリンは、服作りのプロセスのあらゆる段階から参加し、彼のお気に入りのワードローブの提案や、サステイナブルの側面についてもアイデアを共有したという。これは、洋服を作るだけでなく、普段から環境問題や気候変動問題に関心を持つベジェリンらしい姿勢の表れだ。

鍛え抜かれた体でカメラの前に立つエクトル。オーガニックコットンのジャケット8,499円、同素材のパンツ5,999円
ともに64%オーガニックコットン、36%リサイクルポリアミドのサステイナブル素材を使用。ジャケット7499円、パンツ5999円

今回のコラボを含め H&Mでは、現在進行形でファッション業界が直面しているサステイナブルという課題について、さまざまな取り組みをスタートさせている。サステイナブルに調達された素材が50%以上使われている商品には、グリーンタグと呼ばれるタグが付いており購入時に環境に配慮した製品であることがわかるようにしている。さらには、古着が廃棄されるのではなく、新たな資源として再利用されることを促進するため、国内全店舗に古着回収用のボックスを設置。ブランドや状態を問わず古着を回収してくれるうえに、割引クーポンと引き換えてもらえる。このような取り組みの中でも注目されるのが、スウェーデンのストックホルムの旗艦店に新たに設置された“LOOOP”と名付けられたリサイクルシステムだ。これは、古い衣類を裁断し、その繊維から新しい服を編み上げる、衣類から衣類へのリサイクル装置で、世界初の店内型リサイクルシステムとして設置された。古着にも価値があることを視覚的に訴求する意図がある。服を作る側にサステイナブルな意識が問われる今、着る側の私たちもその意味を再認識していきたいものだ。

ファッションカテゴリの記事をもっと読む

問い合わせ

H&Mカスタマーサービス 0120-866-201
https://www2.hm.com/ja_jp/index.html

text/
Shigeo Kanno
BRUTUS.jpオリジナル記事

関連記事