旅行

振利工具店

台南

BRUTUS特別編集(2018.03.15発行)
BRUTUS特別編集 増補版 台湾
左から、竹や木の枝を切る修竹刀1,600元、小型ナイフ700元、スプーン中450元、小400元、フォーク400元。
デニムの短パン姿がおしゃれな吳さん。
先代から受け継ぐ研ぎの道具。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録してお楽しみください。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

振利工具店
滞在中に入手するなら1週間ほど前に電話で注文するのが確実(中国語)。完成後日本への発送も可能。●ヂェンリーゴンジュディェン/台南市中西區府前路一段385號☎06・214・1986。8時〜20時。日休。

photo/
Kazuharu Igarashi
text/
Yoko Fujimori

本記事は雑誌BRUTUS特別編集の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容はBRUTUS特別編集発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

BRUTUS特別編集
BRUTUS特別編集 増補版 台湾(2018.03.15発行)

関連記事