旅と地域

慶中街郭家綠豆湯 總店

台南

BRUTUS特別編集(2018.03.15発行)
BRUTUS特別編集 増補版 台湾
緑豆湯にはプルプルの歯応えの粉粿(サツマイモ粉の餅)入り。食べているうちにスッと汗が引く。35元。
店の横の工房で毎朝手作りされ、売り切れ次第終了。
テイクアウトも人気。写真はハトムギ入りの綠豆意仁湯35元。

この記事は無料会員限定です。
無料会員登録していただくとすぐに楽しめます。
登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

旅と地域カテゴリの記事をもっと読む

慶中街郭家綠豆湯 總店
1988年創業の緑豆湯専門店台南と高雄で11店舗展開し、こちらが本店。●チンヂョンジェグゥォジャリュドウタン ゾンディェン/台南市中西區慶中街16號☎06・213・7868。10時〜19時30分。月3日不定休。

photo/
Tim Wu
text/
Yoko Fujimori

本記事は雑誌BRUTUS特別編集の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容はBRUTUS特別編集発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

BRUTUS特別編集
BRUTUS特別編集 増補版 台湾(2018.03.15発行)

関連記事