旅と地域

太魯閣國家公園

太魯閣

BRUTUS特別編集(2018.03.15発行)
BRUTUS特別編集 増補版 台湾
神秘谷と呼ばれていた「砂卡礑遊歩道」。立霧渓の支流である砂卡礑渓沿いに遊歩道が続く。
思わず足がすくむ「燕子口遊歩道」。春から夏にかけてツバメが飛来することから名づけられた。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

旅と地域カテゴリの記事をもっと読む

太魯閣國家公園

公共交通機関での公園内の移動はバスのみで本数が少ないので、ツアーへの参加やタクシーのチャーターが賢明。●タイルーグァグォジャゴンユェン/蓮縣秀林富世村富世291號☎03・862・1100(ビジターセンター)。蓮駅から車で約30分。

photo/
Akiko Mizuno
text/
Ai Sakamoto
special thanks/
coordination/Kuo, Taiyen

本記事は雑誌BRUTUS特別編集の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容はBRUTUS特別編集発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

BRUTUS特別編集
BRUTUS特別編集 増補版 台湾(2018.03.15発行)

関連記事