お菓子

前の日の夕飯は忘れても、おやつの内容は覚えている。|山本康一郎

甘いもの好きはやめられない!おやつの時間。

BRUTUS特別編集(2017.04.15発行)
BRUTUS特別編集 合本・最高のおやつ
食べる前から興奮していて塩を振り忘れることもあるとか。いつも牛乳と一緒に食べ、一段落してから落ち着くためにコーヒーを飲む。
〈buik〉の小倉バタートースト ●東京都港区南青山4−26−12☎03・6805・0227。8時〜18時。日曜・月曜休。以前の店であんの仕込み担当だった店主の好物。粗塩の発想はフランスの塩入りバターから。朝10時までのモーニングメニュー。550円。

この記事は有料会員限定です。
有料会員登録(457円・税別/初月無料)していただくとすぐに楽しめます。
有料会員登録済みの方はログインしてください。

BRUTUS.jpについてはこちら

山本康一郎

●スタイリスト
1961年生まれ。高校在学中から『POPEYE』のフリーエディターに。雑誌、広告などでメンズのスタイリングを手がける。和菓子派だが、帝国ホテル〈パークサイドダイナー〉のイチゴを添えたパンケーキも好き。

photo/
Kazuho Maruo
text/
Asuka Ochi

本記事は雑誌BRUTUS特別編集の内容を本ウェブサイト用に調整したものです。記載されている内容はBRUTUS特別編集発刊当時の情報であり、本日時点での状況と異なる可能性があります。掲載されている商品やサービスは現在は販売されていない、あるいは利用できないことがあります。あらかじめご了承ください。

BRUTUS特別編集
BRUTUS特別編集 合本・最高のおやつ(2017.04.15発行)

関連記事